NSF100日記 その2

NSF100
ゆずし
ゆずし
今回はNSF100の納車+シェイクダウンのお話。

NSF100日記 その2

https://twitter.com/ueHx1JfOy3peqOS/status/1285166104868843521

まずは

Twitterで喜びをぶちまけたのですが

世界的コロナウィルス影響下

色んなものが動かない中でBROWSの藤井さんが夜鍋をして作ってくれた結果。

無事に完成・納車でございます!

 

仕様

NSF100

 

エンジン

 

ノーマル(フルOH)

 

サスペンション

 

ノーマル

 

ポジション系

 

ノーマル

 

キャブレター

 

ヨシムラTM−MJN26

 

マフラー

 

T−TECH

 

タイヤ

 

BS TT-601SS

 

カウル

 

Y2S pleasure

 

正直、メチャクチャやっている車両ではなく

とにかくノーマルに近く、基本的に必要最低限だけしてある仕様になっています!

まずはここから😁

シェイクダウンしての感想

今回は

長井鶴交通公園にてシェイクダウン。

7月の連休最終日にある

「お題付き耐久レース」のパートナーでもあるNASERI君にもシェイクダウンをお手伝いをお願いして走ってみました。

20年前にNSR50に乗って以来のこのスタイルのミニバイクでかなり怖かったですが

乗り始めてすぐわかりましたが

 

パワフルで切れ味が鋭い!

 

エンジンの一万回転近辺を使って行くんでしょうけど、僕もNASERI君も80キロオーバーの体重ですが

1→2速は丁寧につないで行かないとすぐフロントアップ、ですが体重移動に対して素直に切れ込んで行く

二人で2時間ほどボチボチ走って、本気ではないにしても

 

たまらん面白い!

 

ブラウズ藤井さんの各パーツのつけてる意図、アクセルのツキの良さも素晴らしかったしT−TECHのマフラーの音もやる気出ます!

しかしなんと言っても

Y2Spleasureのカウルがカッコイイ!いや本当にカッコイイ!

BRIDGESTONE TT-601SSも相変わらず素晴らしいグリップでした、間違いないですね〜!

 

あとは

ちゃんとしたコースだったらって考えたらゾクゾクします!

もう一人のパートナーに乗っけてみて、日曜日のレースを迎えるだけです!

 

こりゃ楽しみですわい!

 

つづく